ページの先頭です
お問い合わせ店舗・事業所一覧
本文のはじまりです

まちの健康発信薬局として、福神の栄養士・管理栄養士が考案したカラダにいいレシピ情報を更新しています。

  • いわし缶のさっぱりパスタ

    [ 骨・その他 ] 2018.06.14

    いわし缶は骨まで柔らかくなっており、子どもから高齢の方まで食べやすい食品です。 今回は水菜と組み合わせることで簡単&カルシウムが手軽に補給出来るメニューを作りました。 梅雨のじめじめした季節でもさっぱり頂けます♪

  • 小松菜と桜えびの即席漬け

    [ 骨 ] 2018.04.28

    小松菜や桜えびはカルシウムが豊富に含まれる食品の一つです。 簡単な即席漬けにして、手軽にカルシウムを補いましょう!

  • 鯖缶のドライカレー

    [ 骨・その他 ] 2018.04.03

    鯖缶には、不飽和脂肪酸であるEPA・DHAが豊富に含まれています。 骨ごと食べる事が出来るのでおすすめです。 また、鯖缶は、火を通してあるので調理時間も短縮出来ますよ。

  • 根菜ときのこのクリーム煮

    [ 骨・便秘・その他 ] 2018.02.24

    根菜やきのこには、食物繊維が多く含まれているため噛みごたえのある食材です。 食材を大きめに切ると、噛む回数が増えるので切り方を工夫することもおすすめです。

  • 小松菜ソースのスパゲッティ

    [ 骨・旬もの・その他 ] 2018.02.06

    小松菜にはカルシウムや鉄、カロテン等が豊富。アクが少なく扱いやすいのが特徴です。今回は小松菜とタンパク質を組み合わせた骨粗しょう症予防メニューです。上に粉チーズをトッピングしても美味しいですよ♪

  • いわし缶の炊き込みご飯

    [ 脂肪・骨・イベント ] 2018.01.26

    缶詰めは骨ごと食べられる為、栄養満点です。またいわし缶にはDHAやEPAが含まれる為、 脳の活性化や血液をサラサラにしてくれる効果が期待されます。 お子様にも食べやすいレシピになっているので節分料理にもオススメですよ。

  • 鮭と舞茸の混ぜご飯

    [ 糖分・骨 ] 2017.09.26

    混ぜご飯はお米の量を減らしても食べごたえがあるので、糖質が気になる方におすすめです。 また舞茸と鮭に含まれるビタミンDはカルシウムの吸収を助けるので、副菜に納豆や豆腐などのカルシウムを含む食品と合わせると骨粗しょう症予防にも効果的です。

  • サバの冷汁風つけめん

    [ 骨・その他 ] 2017.08.09

    夏に食べることの多いそうめんは、炭水化物が主になり栄養が偏りがちになります。 つゆを工夫し、たんぱく質・脂質・ビタミンをバランスよく摂取することをおすすめします。

  • 大豆のつくね

    [ 骨・便秘 ] 2017.04.18

    大豆にはタンパク質、ビタミンB群、イソフラボンなどが豊富に含まれています。女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンはひじきと合わせて食べると骨粗しょう症予防、便秘改善に効果的です。

  • さば缶で作るアクアパッツァ

    [ 脂肪・骨・その他 ] 2017.02.13

    さば缶に多く含まれるDHA・EPAは悪玉コレステロールや中性脂肪を低下させたり、血液をサラサラにしてくれる効果が期待されます。さば缶は新鮮なさばを缶詰で密封させているため、油の酸化も防げ、美味しく手軽に摂取できます。