ページの先頭です
お問い合わせ店舗・事業所一覧
本文のはじまりです

まちの健康発信薬局として、福神の栄養士・管理栄養士が考案したカラダにいいレシピ情報を更新しています。

  • 里芋の山椒風味揚げ

    [ 塩分・旬もの ] 2017.11.13

    冬は汁物等の摂取が増え、つい塩分を摂り過ぎてしまうことも・・・。香辛料や調味料を上手に活用し、無理なく減塩を続けましょう!里芋の特有のぬめり(ガラクタン)には血圧を下げコレステロールを減らす働きがあると言われています。

  • 牛肉とこんにゃくのバルサミコ酢炒め

    [ 塩分・糖分・その他 ] 2017.08.26

    こんにゃくには糖質がほとんど含まれていない為、糖質制限中の方におすすめの食品です。 牛肉と合わせてタンパク質・亜鉛もしっかり摂りましょう。 バルサミコ酢には疲労回復やアンチエイジング効果があり、風味も豊かなので調味料として使ってみて下さい。

  • 大学芋

    [ 塩分・糖分・脂肪・便秘・その他 ] 2017.01.19

    一般的な甘味料は急激に血糖を上げるのに対し、アガベシロップはGI値(血糖上昇指数)21と、適度に穏やかに血糖を上げることが知られています。すっきりとした甘味が特徴で料理にも使いやすいので、ぜひ活用してみましょう。油で揚げずに仕上げているので脂質も控えめです。

  • かぶの生姜あんかけ

    [ 塩分・冷え ] 2016.11.21

    生姜は加熱することで『ショウガオール』という身体を芯から温めてくれる成分が増加します。また生姜を使うことで塩分も抑えられ、一食の塩分量は約0.7g。減塩が必要な方にもおすすめの一品です。

  • えびときのこのホイル焼き

    [ 塩分・糖分・脂肪・便秘・その他 ] 2016.09.27

    きのこ類は食物繊維豊富なので、食事の最初に食べることで糖の吸収を遅らせる効果が期待できます。1人分で塩分約0.5g/食、また油を使わないメニューなので、減塩や脂質を控えている方にもおすすめの1品です。お好みですだちを絞ったり、チーズを加えても美味しいですよ!

  •  コーンミートボール

    [ 塩分・その他 ] 2016.09.08

    豚肉には、ビタミンB1が豊富に含まれており神経の伝達をスムーズにしてくれるので、考えたり、ものを覚えたりする機能がアップすると言われています。 豚肉は、玉ねぎやねぎと一緒に調理すると、ビタミンB1をより効率よく摂取することが出来るのでおすすめです。 また、カレー粉を使うことにより塩分を控えても美味しく仕上がります。

  • 白身魚の黒酢タレかけ

    [ 塩分・脂肪・その他 ] 2016.08.31

    黒酢やみょうがを使った、混ぜるだけの簡単さっぱり減塩タレです!黒酢には疲労回復の効果があり、夏バテで疲れた身体にオススメです! タレは魚料理だけではなく、豚しゃぶや野菜サラダにもぜひご活用ください!

  • トマトカップサラダ

    [ 塩分・その他 ] 2016.08.05

    トマトには、ビタミンC・カロテン・リコピンなどが含まれています。 リコピンには、新陳代謝を高め肌を健やかに保つ作用があるので、お子様にとっておすすめです。 また、トマトには昆布の旨みと同じ成分のグルタミン酸を多く含むので塩分を控えても美味しく仕上がりますよ。

  • タンドリーチキン

    [ 塩分・その他 ] 2016.07.26

    カレー粉は消化促進や食欲増進効果があるため暑い夏にぴったりの調味料で、さらに食塩を含まないため減塩が必要な方におすすめの調味料です!1人前の塩分量は0.8gです。脂質を控えたい方は皮なしの鶏肉を選んでくださいね。鶏肉を漬け込む時間を3~4時間にするとよく味が染み込みます。

  • さわらのマリネ風

    [ 塩分 ] 2016.07.22

    ただ減塩するだけだと味気ない・・・お酢や香辛料を利用してしっかり食べごたえのあるもので食事を楽しみましょう♪マリネは夏の暑い時期にもさっぱり食べられておすすめです。 野菜と一緒に摂ることで満腹感も得られますよ。